読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NIL_MATOME

自由に書きたいことを書く...

基地反対派リーダー山城博治議長保釈へ

速報 事件 政治 政治思想

ニュースの要約

沖縄県東村などにある米軍北部訓練場のヘリパッド建設現場で防衛省職員に怪我をさせたとして傷害罪等の罪に問われていた山城被告が18日に沖縄拘置支所から保釈された。保釈金は700万円。

この記事に対して

言っておくが保釈されただけであって無罪ではない。また先日には山城被告傘下の極左暴力集団が和田正宗参議院議員ら3人に大人数で暴行を行うなど、組織的犯罪も垣間見る。
また、保釈されたところで直ぐまたやるのだろう。反日売国組織とはそうゆうものなのだということをしっかりと認識しなくてはならない。
そもそも極左過激派のテロリスト集団のリーダーを保釈金を支払っているからと易々と保釈するということには沖縄地裁に支那共産党の圧力があったのではないのかとまで疑ってしまう。

保釈金をもっと値上げするべき!

保釈は逮捕時の一時勾留を賄賂で取りやめてもらうことに等しい。然らば700万ではなく1000万や2000万にした方が幾分か勾留されやすくなり、公判中の再犯や公判に出席しないなどの可能性を下げることになる。
また、保釈金の値上げに反対する団体は何かやましいことがある団体なので要注意だ。

最後に

そもそも日本人かもわからない人間がなぜ抗議活動をしているのかさえ意味が分からないがこちらは後日まとめ、こちらに公開する。